SF小説の影響力ってすごいんですよ。

昔のSF小説には、小説の中だけでなく現実の世界の多くのものに影響を与えたすごい作品がたくさんあります。

例えば、漫画「鉄腕アトム」や映画「アイロボット」に出てくるロボット三原則というルール。

これはアイザックアシモフというSF作家が自分の小説の中でロボットが従うべきルールとして示したのですが、これが後に多くのロボット漫画やアニメ、映画に登場するキーワードとなりました。

しかも現実のロボット工学にも影響を与えたのですから、小説の力ってすごいですね。